埼玉県拠点の税理士法人・会計事務所等の総合経営支援業務
 【事業所】さいたま市(さいたま新都心)、川越、川口(蕨)、熊谷(籠原)、越谷
0120-651-635
株式会社 第一経営相談所
Google
HOME > 経営支援サービス > ISO・ISMS取得支援

ISO9001品質マネジメントシステム導入支援

今の仕事の流れ・ルールはそのままに品質マネジメントシステム構築支援で企業力UPを目指す御支援をいたします。

ISO9001認証取得によりこんな思いを解消します。

  • 業務の効率化を行い売上UPにつなげたい
  • 予算管理・目標管理を体系的に行いたい
  • ノウハウの共有化を図り、品質・業務の均一化を図りたい
  • 不良品発生・クレーム発生を低減し取引先の信頼を高めたい
  • 後継者育成・社員教育を体系的に実施したい
  • 社内コミュニケーションを通じて社内を活性化したい
  • 取引先から認証取得の要請がある
  などなど・・・

第一経営のスタンス

 全社員が一丸となれる品質マネジメントシステム構築を御支援します。  今の仕事の流れ・ルールはそのままに、ISO9001規格の正確な理解を基に一緒に考えスリムで運用可能なシステム構築の御支援をいたします。  企業体質改善・お客様満足の向上・売上増大のためにISO9001を経営のツールとして活用し、企業力をUPさせる御支援をいたします。

サービスの流れ

Step.1
導入準備と
推進メンバー教育
ISO9001導入にあたっては、全社一丸となってシステムを構築する雰囲気作りがもっとも大切です。 経営者がISO9001に取り組む意義と意欲を全社員に分かってもらう事がスムーズな構築につながります。 経営者を含む推進メンバーには規格の要求を体系的に分かりやすく説明し、基本的な理解をしていただきます。 場合によっては全社員研修も開催します。
Step.2
業務分析
仕事の流れ・ルールが無い企業は存在しません。 一人ひとり(各部門等)が持っているノウハウを顕在化させることによって、現在の仕事がどのような流れで行われているのか、その中にはどのようなノウハウが存在しているか、業務の洗い出しを行います。
Step.3
マニュアル等の
作成支援
業務分析で洗い出された仕事を整理しながら、規格要求事項に沿った文書等の作成支援を行います。 これが将来の業務スタイル・マネジメントシステム構築の中心作業になります。 推進メンバーが中心となって大きな力を発揮することにより御社に合った運用可能なシステムとなります。 新たな文書作成等は必要最小限にとどめ、現状の流れを文書化する作業が中心となります。 基本的な文書作成の流れ 第一経営支援者による文書等の支援 ⇒ 推進メンバーが中心となった文書等の作成 ⇒ 第一経営支援者による見直し この流れを毎回繰り返し作成を行っていきます。
Step.4
運用と問題点の抽出
文書等が作成されてきたら、全社員に対し新しいシステムの説明を行います。 (全社員研修)全社員が文書等の通りに作業が出来るか、不都合が発生していないか、効果が期待できるかをこの時期に評価します。 不都合があれば実態に沿った、又は運用可能な流れに変更をしていきます。この時期に内部監査員教育を実施し内部監査員を育成していきます。
Step.5
内部監査の実施と
是正活動
御社のシステムを社員自らがチェックを行う「内部監査」を実施します。審査前に必ず行っておかなければならない作業です。 内部監査で発見された「不適合」があれば「是正処置」を行ってより良いシステムへと改善していきます。 内部監査が効果的で成果が上がるように、また同じように審査前に実施しておく「マネジメントレビュー」の資料として活用されます。 「マネジメントレビュー」の実施も含め支援援助します。
Step.6
審査対応と
フォローアップ
審査に向けた対応時期となります。 審査は審査登録機関を選定することから開始し、審査登録機関にもよりますが、文書等提出(書類審査)⇒事前打合せ⇒第1次審査⇒第2次審査 という流れとなります。 審査は第三者が評価を行うコミュニケーションの機会ととらえてリラックスして対応します。 この時点で、不本意な「不適合」の指摘等を行われないように、自分達で構築したマネジメントシステムを再度チェックし自信を持って審査を受けられるように支援します。

ISO9001認証取得モデルスケジュール


▲クリックすると大きく表示します

> 東日本大震災について <
サイトマップ | お問い合わせ